バルトレックスの副作用で多いのは「頭痛・眠気」!の記事一覧

  • 2018.05.17

    性病検査は匿名希望で行うことが可能

    性病検査を受けたいけれど、誰にも知られたくなくて一人で悩んでいる人も多いと思います。最近では病院でもかなり配慮がなされてはいるものの、病院を利用するとなると、知っている人に見られてしまう可能性がないと...記事の詳細

  • 2018.04.15

    ED薬が普及したことで中年層の性病感染が増えている

    性病といえば、若い子たちばかりが感染するものと思われている人もいるかもしれませんが、実際のところは一概にそうとは言い切れません。そもそも、最近では40~60代の中年層の人の方が性病への感染率が高くなっ...記事の詳細

  • 2018.03.16

    市販薬で性病を治すことは可能でしょうか?

    思春期の男女は先のことを考えずに、衝動的に行動してしまいがちです。 「先輩がやっているから」、「インターネットやSNSで見たから」という理由で問題行動を起こしてしまう子供が多いです。 特に若い世代...記事の詳細

  • 2018.02.10

    トリコモナスの感染は性行為だけではない

    性行為によって感染してしまう性病はいくつかありますが、その中の一つに「トリコモナス」があります。しかし、性病の種類によっては必ずしも性行為が感染の原因であるとは限らないのです。トリコモナスもその一つで...記事の詳細

  • 2018.01.10

    性病を放置してしまうと不妊の原因になるので注意

    女性の場合、性病を放置してしまいがちになる傾向が強くなります。それは、性病に感染した事実を周りに知られたくない、病院に通うことに抵抗があるという人が多いことが関係しています。確かに、女性の場合であれば...記事の詳細

  • 2017.12.25

    ヘルペス治療薬ゾビラックスの気を付けたい副作用とは

    性器ヘルペス、口唇ヘルペス、水疱瘡、帯状疱疹の治療薬として、広く使われているのがゾビラックスです。体内に入り込んできたウイルスの増殖を抑制する効果の高い薬剤ですが、ゾビラックスには気を付けたい副作用が...記事の詳細

  • 2017.12.12

    カンジダは性行為だけで感染する菌ではない

    性感染症である性器カンジダ症はカンジダ症の中に分類され、その中でも特に性器に感染し症状をもたらすものを指します。性器カンジダ症は病原体であるカンジダ属菌が皮膚を超えて体内に侵入することで感染します。カ...記事の詳細

  • 2017.11.24

    性行為による感染症で多いのはクラミジア!

    性器クラミジア感染症は世界でもとても有名な性感染症で、性感染症の中でも感染者数が多いです。 主に性器や尿道、さらに喉頭といった口の中に感染します。 性行為を行うと性器や口の粘膜に微小な傷が付き、そ...記事の詳細

  • 2017.11.09

    ヘルペスに感染してしまう原因について知る

    ヘルペスと言えば不快な水膨れができたりなかなか治癒しない面倒な病気ですが、最初から誰でも感染の可能性があるわけではありません。生まれたての赤ちゃんにはヘルペスウイルスには存在せず、成長していく過程で感...記事の詳細

  • 2017.10.24

    バルトレックスは病院以外でも買えます!

    ヘルペスウイルス感染治療薬の一種であるバルトレックスは、日本国内では、原則として病院から処方してもらうことになりますが、そのためには、性病科のある病院や、専門のクリニックに、最低でも一度は通院し、...記事の詳細